9月29・30日 育児講座「歯のはなし」を開催しました

9月29日(水)30日(木)育児講座「歯のはなし」

9月29日(水)、30日(木)の両日、神町公民館を会場に育児講座「歯のはなし」を開催しました。
29日は1才~未就園児、30日は0~12ヵ月児対象で行いました。

歯が生え始めると、「歯みがきの仕方」「歯ブラシの保管場所」「歯医者にはいつ頃行くといいか?」など歯についての不安や悩みはつきないもの。
今回は直接、歯科衛生士の方から話を聞くことでママ達の不安や悩みが軽減されるといいな~と思い開催しました。

9月29・30日 育児講座「歯のはなし」を開催しました
両日ともオンラインで開催。
講師は山形県歯科衛生士会 歯科衛生士 小野博子氏
小野さん自身、3才と2才男の子2人の子育てママ。
自身の子育て経験をもとにお話をしてくれました。

・歯みがきの時間はスキンシップの時間
 機嫌のいいとき口の周りを触ったり、1日1回はお口の中をのぞくようにするといいですね。
・歯ブラシは子ども自身が使うもの、ママ用の仕上げ磨きでの使うものと2本用意するいいですね。
 と実際歯ブラシやフッ素ジェル、歯みがき粉など見せて話をしてくれました。
・仕上げみがきをするワンポイントとして子どもの好きな歌のフレーズを歌ったり、カウントダウン
 をしながら仕上げ磨きをすると、歌が終わると歯みがきも終わるということを繰り返していくと
 その間は待ってくれるようにもなりますよ♡と話してくれました。
 
参加してくれたママ達は真剣に聞いてくれたり、中にはメモをとったりしてくれた方もいました。

9月29・30日 育児講座「歯のはなし」を開催しました



9月29・30日 育児講座「歯のはなし」を開催しました
今回の育児講座は、より多くのママ達に聞いて欲しいと思い、タントクルセンターけやきホールに
オンライン配信をしました。

けやきホールでの子どもたちは壁に映し出された映像に興味津々。
ママ達は歯科衛生士の小野さんの話を真剣に聞いていました。


9月29・30日 育児講座「歯のはなし」を開催しました

参加してくれたママ達からは
・歯みがきは大切なことだと思いつつ、どのようにすれば良いか疑問に思うことが多かったのですが
 実践できることを教えていただきとても参考になりました。
・仕上げみがきや口をのぞく習慣づけの仕方を聞けて良かったです。
・子どもと一緒に参加できる講座でうれしいです。このような機会が定期的にあると助かります。
等の感想がありました。

今後もママ達のニーズに合わせた育児講座を企画開催していきます。
詳細等決まりましたら、タントクルセンターHPや市報などでお知らせしますので
是非ご参加くださいね。

ゆみ♪


閲覧回数115回