育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を開催しました

2020年12月21日
12月20日(日)育児講座「イヤイヤ期との向き合い方~親子がHappyな気持ちで過ごせるように~」
育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を開催しました

12月20日(日)1才~未就園児の保護者を対象に育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を、
家庭教育アドバイザーで、NPO法人クリエイトひがしね事務局長 村山恵子を講師に開催しました。

はじめに、

大人にとって「イヤイヤ期=困った時期」と思ってしまいますが

子どもにとってイヤイヤ期は「わたしはこうしたい!自己主張期」の時期。

このすれ違いを理解し「親」も「子」も幸せになってほしい!との話がありました。




育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を開催しました

大人はどんな時にイライラするか、自分自身を見つめなおし、イライラポイントを知っておくことが大事。

また「子どもの行動1つ1つに意味がある」という話を聞きました。

講師の話に参加者はうなずきながら、熱心に聞いていました。( ..)φ

育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を開催しました

今回参加した方のアンケートには、
・子どもの発達段階を知ったことで、子どもの行動に対する意識が変わり、心にゆとりができま
 した。

・イヤイヤ期、子育てに悩んでいたので、講座を聞いて気持ちが楽になった。勇気がでてきた。
 今しか経験できないので、子どもと一緒に楽しんで成長していこうと思いました。

・イヤイヤ期=自己主張期。本人のやりたいこと尊重してあげれるような母になりたいです。

・今日のお話をもう一度考えながら子育てに向き合っていこうと思います。60点ほどのママで
 いい、とういう言葉になんだか安心しました。

などの感想が寄られました。
講座を受けた参加者は、子どもとの向き合い方や気持ちに変化があったようでした♡









育児講座「イヤイヤ期との向き合い方」を開催しました

また、講座終了後、個別相談ができる時間を設けたことで
子育ての悩みや思いを話せる場になり参加者にとってよい時間になっていたようでした♡

東根市では子育て支援拠点としてタントクルセンター、あそびあランドがあります。

子育てや子どもとの向き合いに方に困った時は、
いつでもタントクルセンターやあそびあランドに来てお話ししてくださいね。

ヒロ♪ 

閲覧回数129回